古谷宣幸 x graf オリジナルめし碗

滋賀県甲賀郡信楽町の陶芸家、
古谷宣幸さんに制作を依頼したgrafオリジナルのめし碗。

料理を盛ることで完成される、
用の美を備えた古谷さんの器作りと、
使い手の暮らしや環境を想像したものづくりを行う
grafのアイデンティティが共鳴した器です。

デザインを最低限に留めたミニマルな装いに、
控えめな大きさは女性にも持ちやすく、
陶器独特の貫入はゆっくりと自分だけの味わいを演出いたします。
器の育っていく姿をぜひお楽しみください。

※1点ずつ手作りの器となります。
お手元に届く器はそれぞれ味わいが少しずつ異なります。

モニターにより粉引の色味が若干異なります。


作家 古谷宣幸(Noriyuki Furutani)
経歴
1984年 信楽生まれ
2003年 信楽高校デザイン科 卒業
2005年 京都嵯峨芸術大学 短期大学部 陶芸コース 卒業
2007年 アメリカ コロラド州 アンダーソンランチアートセンターにて作陶
    滋賀県立 陶芸の森 レジデンスアーティスト
2008年 デンマーク スケルツコーにて作陶
2009年 岐阜県 土岐市 花ノ木窯にて作陶
    オーストラリア シドニー 
    New Friends Art and Adventure A Ceramic Art Exhibition 出展
    
    アメリカ・アンダーソンランチセンターにゲストアーティストとして招待を受け、
    2ヶ月間、現地の陶芸家に日本での制作方法等を講義

    現在 信楽にて作陶
販売価格
3,000円(税抜)〜3,000円(税抜)
カラー
購入数

営業日について

2021年1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2021年2月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28

定休日は予告なく変更の場合がございます。
ホームページやSNSをご確認ください。
月・日曜日は家具をご検討中のお客様へご予約でのご来店を承っております。
click!! graf studio instagram